たぐち動物病院付属動物医療センター|埼玉県久喜市・蓮田市・白岡市・幸手市・杉戸町・宮代町エリア~二次診療対応動物病院。MRI検査、CT検査、整形外科、神経科、皮膚科、眼科、麻酔科、画像診断科、腫瘍科、放射線治療科、腹腔鏡手術、超音波検査、 内視鏡検査、関節鏡検査、組織採取、細胞診、前十字靭帯断裂整復(TPLO、CBLO)、骨折整復、椎間板ヘルニアなど。

0480-25-1100

受付時間 9:00-12:00/16:00-19:00

〒346-0005 埼玉県久喜市本町3-11-31

動物医療センター

診療科目・検査案内

内科、外科、整形外科(前十字靭帯断裂整復 ※TPLO・CBLO、骨折整復その他)、神経科(椎間板ヘルニアその他)、皮膚科、眼科、
麻酔科、画像診断科、腫瘍科、放射線治療科、腹腔鏡手術、MRI検査(頭部・脊椎)、CT検査(頭部・胸部・腹部・脊椎)、
超音波検査(胸部・腹部)、内視鏡検査(上部・下部)、関節鏡検査、組織採取、細胞診

  
動物医療センター

当施設ではCT・MRI検査が可能です。
検査には予約が必要ですので、お気軽にお問い合わせください。

CT

CT

CT検査とは、X線を用いたコンピューター画像診断で、X線発生装置が身体の周りを360度方向から照射し、身体の断面を撮影する検査です。

同じX線を使うレントゲン検査よりも、病変の部位や形状等の細かい情報を得ることができるのが特徴です。


検査部位は頭部および脊髄のみならず胸部や腹部などほぼ全身の検査が可能で、コンピューター処理によって断面像だけではなく、立体的に体内の様子を観察する3D画像を作成することも可能です。


CT検査は、レントゲン検査やエコー検査では分からなかった病変が明らかになる場合があります。

こんな症状の時に…

がんの疑いがある時
鼻血
骨折

MRI

MRI

MRI検査とは、X線撮影やCTのようにX線を使うことなく、その代わりに磁石と電波を使い体内の状態を断面像として描写する検査です。


特に脳(脳腫瘍、水頭症、脳炎など)や脊髄疾患(椎間板ヘルニア、脊髄腫瘍、脊髄炎など)の早期発見、予防に圧倒的な能力を持っています。


MRI検査では、骨の影響を受けないので、CTでは写せない小さな病変などもはっきりとらえることができます。

こんな症状の時に…

椎間板ヘルニア
歩行異常
手足の麻痺
けいれん
など

院内設備

待合ラウンジ
待合ラウンジ

待合ラウンジ
待合ラウンジ

手術準備室
手術準備室

手術室
手術室

陽圧手術室
陽圧手術室

特別診察室
特別診察室

動物病院様へ

Secondary Care

動物病院様へ

動物病院様へ

当院は予防や一般診療などの一次診療のみならず、専門的な高度医療<二次診療>も行う地域密着型の動物病院です。
埼玉県久喜市、蓮田市、白岡市、幸手市、加須市、杉戸町、宮代町など近隣の動物病院様はもちろんのこと、
埼玉県北部、南部、西部など全域、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、東京都、神奈川県まで広域に1都6県の動物病院様から
<二次診療>のご相談・ご依頼を承っております。