過去のひとりごと

ZOOMセミナーetc2021.5

またまたコロナによる緊急事態宣言が発動されて、様々な本来集まっての会合やセミナーが、オンラインセミナー(有名なものはZOOM)になっています。

個人的には昔から会合の後の飲み会やそのあとの二次会はそんなに好きではないし、暇もないので自分としてはありがたいシステムです。
初めは色々な物品を購入しなければいけませんでしたが、病院にずっといられるのはすばらしい限りです。

なんでもそうですが、文句ばっかり言ってないでその時代にパッと切り替えることは大切で、周りをみていると二極化がすすんでいます。

父が、「勤めている時だったら大変だったろうな…」と言っています。コロナがなくなっても、オンラインは残ってもらいたいです。

院長

2021年度スタート!!2021.4

2021年度のはじまりです。
今年は5名の新人が入職しました。
教える側も大変ですが、新人スタッフも覚えることが多く、がんばって先ずは最初の3ヶ月のりきってもらいたいです。

今年は7月からの病院の拡張工事があり、病院の面積が現状の2.5倍になります。
つまりこの新棟の建築のため、現診療棟がとり壊しになります。
それに伴い、患者様には不便をおかけしますが、ご理解お願いします。

もうひとつご報告があります。
たぐち動物病院はおかげ様で、開院25周年になりました。
自分もスタッフも良い年にしたいですね。

院長

登山2021.3

昨年の8月に家族で旅行に行った時、みんなには申し訳ないが突然ホテルの近くにあった山へ登ったのがきっかけで始めてみました。

学生時代にアメフトをやっていて、その中でトレーニングの一環でもともと登山をやっていたのですがそれ以来です。
その頃の登山靴は革でかたくて、痛くてとんでもなかったのを今でも覚えています。

登山はつらい時はつらいのですが、ゆっくり一歩ずつ歩いているといつか頂上につくのが魅力で、不思議と「ウサギとカメ」ではないですが急いで登っても頂上につくのがわかりません。
ペースを守ってゆっくりとです。何かそこに仕事やその他の趣味のヒントがかくされているような気がします。

亡くなった母が、「ひとつやり続ければそれでいいのよ」と言っていたことです。またひとつ良いものにめぐり会いました。
ちなみに今の登山靴は、靴ズレひとつおきません。すごい!!

院長

新病棟建設に伴う医療センターの改築2021.2

寒い日が続きます。もう少し我慢ですね。

さて、2月中旬から、この診察棟の建て直しをする準備として、おとなりの医療センター棟の中と部屋の増設等改築を行います。
みなさまにはご迷惑をおかけしますが、ご協力よろしくお願いします。1ヶ月間を見込んでいます。

心配なのは駐車場です。今でも特に土、日は大変なので、、、
本当に申し訳ありません。
どんどん診察は、バリバリやりますのでご近所の方の迷惑にならないようにだけよろしくお願いします。

また、動物病院内は"三密"になりやすいです。
ぜひ車内での順番待ちもよろしくお願いします。

院長

2020年総括2021.1

新年あけましておめでとうございます。
2020年はコロナに我々がふり回された1年でした。

獣医師は日本中のセミナーが中止になり、ZOOMというネット会議や講習会が主流となりました。良い面と悪い面がありますが、年配の先生は大変だったと思います。当院のスタッフにおいては、病院で様々なジャンルのお話が聞けるのでラッキーな面が大きかったです。

不思議なことに、当院では年間1,500件のセカンドオピニオンの依頼や手術があり、忙しくさせてもらいましたが、その反面、スタッフにはかなりの負担がかかった1年でした。ただし、いつ何時にコロナの影響を受けてしまうかわかりませんので院長としては気を使うところです。

はやくワクチンや特効薬ができるといいですネ~

院長

ピカソ2020.12

先日、当院のバーニーズマウンテンドックの4代目ピカソが急死しました。

ず~っとB.M.Dを開業から飼育してますが、この4代目ほど、輸血の際の供血犬として、そして生まれつき股関節や膝が悪かったので様々な治療の経過を勉強させてもらった犬はいません。

欠点はぼく以外の男の人がダメなこと。いつも5代目のコーラがふざけて自分に体当たりをしてくると「やめなさい、今は忙しそうだから」とやめさせる人の気持ちは雰囲気がわかる犬でした。 春の暖い時期までいっしょに散歩したかったな~と思います。

初代マロ、2代目エジソン、3代目マリリンと天国で仲良くやって下さい!!

院長

大切なお知らせ2020.11

来年2~3月頃から、こちら側(診察棟)の新病院建設に入ることが決まりました。 おとなりの動物医療センター棟と連絡し、少し病院を成長させます。

25年間がんばってきた診察棟は、当時これだけの患者さんが来ていただける予想はしていなかったですし、すごく思い入れがあったのですが、現状を考えて待合室を大きくし、診察室を増やし、もう少し快適な動物病院にしたいと思います。

それにあたり、まずは医療センター棟を改築し、来年の夏頃からこちらの建物をとりこわし、建設が始まると思います。
全て修了するのが2022年の3月となる予定で常識をこえた企画になります。

27才の生意気な自分を、ここまで育てていただき、最後の地域への恩返しです。
自分を信じてきてず~っと通院していただいている方の思いは忘れません。ぜひ、お楽しみに!!

院長

久喜小学校の運動会2020.10

先日、当院の目の前の久喜小学校で小規模でしたが運動会が開催されました。
実はこの日は振替で数日前が予定日でした。
その予定日は雨で結局できなかったのですが…

小学校の若い先生はAM3:00頃から校庭の水たまりをスポンジを使ってなんとか決行しようかと水を除去していました。
たまたま自分はほぼ徹夜で仕事だったので…その光景をみていました。
こりゃ大変だなと…

振替日の運動会はコロナの影響で短時間/小規模だったのですが、ぼくはその苦労を知っていたので当日晴れたのは自分のようにうれしかったです。
この病院もいつも若々しく元気でいられるのは小学生の声を聞いているからと自覚しているので、あらためて良い場所で病院をやっているなと思います。

院長

オオクワガタ2020.9

先日、日帰りで那須へ家族で出かけてきました。
車で走っていたら、「昆虫ワールド」というお店が出現し、おっっ…と思って家族を無視して中に入ってみました。

ぼくは、子供の頃から、虫が大好きでしたのでメチャクチャ楽しく、店の人も色々教えてくれて一対のオオクワガタを購入してしまいました。

オオクワガタは、黒い宝石と言われていて、すごく貴重なクワガタです。
ただ飼育は意外とシンプルです。
現在、2世代目をつくろうとがんばっています。その時はまたこの"ひといごと"でご報告します。

家族には申し訳ありませんが、カブト虫とクワガタは男のロマンです。
かみさんと娘達はわからないかな?

院長

駐車場2020.8

つい先日の週末にとなりのアパートの住人から「車のエンジンがうるさい!」と僕でなく、車の持ち主さんでもなく、当院の患者様に苦情があったそうです。
車の持ち主さんは同じアパートの違う方で、アパート脇に横付けしてあったようなのですが、当院の患者様にあたってきたようです。

そこで・・・

1.今は夏なので、車のエンジンはエアコンの関係で消せません。
  大きなエンジン音のオーナー様は、三角形の駐車場がありますのでそちらへ駐車してもらう。

2.車のエンジンを切って医療センターやこちらの待合室で待っていただくなどご協力をお願いします!!

今年は長梅雨、コロナでその方の事情によってはイライラすることもあるかもしれません。
みんなで協力して乗りこえていきましょう!

苦情を言うなら名をなのるのが武士道だろ!!(笑)

院長

ぎっくり腰2020.7

それは突然やってきました。ふりむいてカレンダーをみようと思ったその瞬間、激痛で立てず、動けず、、、。実は今年2回目で、今回のは強烈です。

たまたま2Fにかみさんと長女がいたからいいもののもう自分では動けません。汗はかくし、トイレに行けず、入院を考えました。今でも朝1の動きがギコちなく「こうやって人間は年をとっていくのか?」と思いました。

3日目からは手術も始めましたが、やってる時はアドレナリンと責任感でなんとかなったものの、腰バンドは必須です。

かみさんには、「少し弱っている時のあなたが丁度いい」と言われ複雑ですが、少し自分の活動量を考えなければと思いました。

仕事ばかりではなく少し家族にやさしくしようと思った出来事です。

院長

コロナウイルス2020.6

ようやく緊急事態宣言の解除ができました。これで終わりではないのはわかっていても気持ちが楽になります。
幸いに動物病院は、自粛要請の職種ではなかったですので仕事ができましたが、飲食店の方は大変だろうなとニュースをみながら心配していました。

ただコロナにかかったオーナー様が入院になった時にその犬猫、ペットを預からなければいけない時のシミュレーションは、スタッフに教えたのですが、ここにもゴーグル、防護衣などが不足しており、まだまだつらい状況です。

人間の医療従事者の比ではありませんが、我々もできることをひとつひとつこなしていき、早くビールを飲んでプロ野球を観られる日が来ることを願うばかりです。

来院される皆様、アルコール消毒等ご協力お願いします!!

院長