2021年

過去のひとりごと

新病棟の建設の進行状況2021.11

来年2月の新しい診察棟の建設はおおむね順調です。
現在のこの建物は本来手術/大きな検査(CT/MRI)のみの建物です。
皆様には、ご迷惑をおかけしていますが、ご理解お願いします。

でもホントに迷惑なのはやはり「コロナウイルス」です。
ニュース等でご存知のように半導体やアジアで生産されている“物”が輸入できず細かな製品が間に合うかどうか…心配なのですが、ギリギリの攻防です。

なにはともあれ、自分の最後の大仕事と思われます。
今までなかった動物病院をつくってみせます…!!

院長

スタッフの結婚式2021.10

コロナの緊急事態宣言があけた直後に女性スタッフの結婚披露宴がありました。
式場のスタッフは当然マスク、手袋をして、アルコール消毒や検温もしっかりしていて安心した会場でした。

女性スタッフの主賓として出席した自分は当然スピーチをしたのですが、新郎側の主賓あいさつはビデオでした。
これも時代なのか…と思って聞いていました。

それ以外は、全くコロナ前とかわらないすごく温かい結婚式で。コロナ禍ということを忘れさせてもらった時間でした。

ぼくは娘が3人いますので、おそらく3回若い夫婦へのスピーチが待っています。
そんなことを思いながら帰宅しました。

院長

コロナワクチン2021.9

8月から9月にかけて2班に分かれてコロナワクチンの全スケジュールが終わりました。
職域接種制度を利用してのモデルナワクチンでした。
1回目はさほどでもないのですが、2回目はほぼ全員が発熱、体調が悪くなりましたが、現在全員無事復帰です。

ワクチンをうつことにより重症化は3%に下げられますが、みんな副反応と戦っていました。

はやく特効薬がでてくればいつもの生活にもどれるようになると思うのですが、またアフリカの方ではかなり強い変異株もでているという情報もあり心配です。

今できること…それはワクチン以外ないのでワクチン打ちましょう…
ただ予約が面倒くさい…!!

院長

オリンピック2021.8

オリンピック始まりましたね。
賛否両論ありますが、少しですがコロナのことを忘れられていいものです。
スポーツはみていてやはり気持ちが晴れます。
今日はメダルの数も多いし気分が良いです。

ただ少し残念だったのは、開幕前の人事のドタバタです。
なにか日本がひとつになれずにすったもんだが見苦しくて情けないです。
マスコミも個人のことを色々調べあげたり、テレビを見ていて?でした。

僕は政治のことはあまり書くのは好きではないのですが、総理大臣等の発信力、リーダーシップがなく、様々なドタバタをプラスに変換できるような人はいないかなと思います。

自分は院長としてワンマンですが、納得いかないことはとことん戦っていく人でありたいと思います…(笑)

院長

病院の引越し2021.7

飼主様やご近所の皆様にご迷惑をおかけしてますが、予定通りに引越し、及び旧病院の取り壊しをしています。

けっこ~う、予想はしてましたが大変な作業で、院長のひとりごとをようやく書く気になりました。

その過程で、昔のスタッフとプロ野球に行った時の写真や飲みに行った時の写真等、色々でてきて懐かしさを感じました。

現在、重機で旧病院を取り壊していますが、けっこうみているのがつらく、複雑な心境です。
でも25年近く良く持ってくれたと思います。

新しい病院は来年2月の完成予定です。
3F建ての病院ができます。
楽しみにしていて下さい、とともに今は我慢して下さい!!

院長

病院の引越し2021.6

さぁ~6月!!
7月にこの病院を完全にとりこわすことになり、おとなりの新棟へ引越しです。
ですので6月中は、病院の機能が2つに分割して仕事をすることになります。

今でさえ、土/日曜日は駐車場がごったがえし、先日はパトカーが出動し、皆様にご迷惑をおかけしているのですが、今月以降それにプラスして業者さんの出入りも激しくなります。

今一度、皆様のご協力よろしくお願いします。

こんなかんじの新病院になります。

↓↓↓↓↓↓

動物病院建物イメージ | 埼玉県久喜市・蓮田市・白岡市・幸手市・加須市・杉戸町・宮代町・上尾市・桶川市・北本市・鴻巣市・伊奈町・春日部市・さいたま市エリア
院長

ZOOMセミナーetc2021.5

またまたコロナによる緊急事態宣言が発動されて、様々な本来集まっての会合やセミナーが、オンラインセミナー(有名なものはZOOM)になっています。

個人的には昔から会合の後の飲み会やそのあとの二次会はそんなに好きではないし、暇もないので自分としてはありがたいシステムです。
初めは色々な物品を購入しなければいけませんでしたが、病院にずっといられるのはすばらしい限りです。

なんでもそうですが、文句ばっかり言ってないでその時代にパッと切り替えることは大切で、周りをみていると二極化がすすんでいます。

父が、「勤めている時だったら大変だったろうな…」と言っています。コロナがなくなっても、オンラインは残ってもらいたいです。

院長

2021年度スタート!!2021.4

2021年度のはじまりです。
今年は5名の新人が入職しました。
教える側も大変ですが、新人スタッフも覚えることが多く、がんばって先ずは最初の3ヶ月のりきってもらいたいです。

今年は7月からの病院の拡張工事があり、病院の面積が現状の2.5倍になります。
つまりこの新棟の建築のため、現診療棟がとり壊しになります。
それに伴い、患者様には不便をおかけしますが、ご理解お願いします。

もうひとつご報告があります。
たぐち動物病院はおかげ様で、開院25周年になりました。
自分もスタッフも良い年にしたいですね。

院長

登山2021.3

昨年の8月に家族で旅行に行った時、みんなには申し訳ないが突然ホテルの近くにあった山へ登ったのがきっかけで始めてみました。

学生時代にアメフトをやっていて、その中でトレーニングの一環でもともと登山をやっていたのですがそれ以来です。
その頃の登山靴は革でかたくて、痛くてとんでもなかったのを今でも覚えています。

登山はつらい時はつらいのですが、ゆっくり一歩ずつ歩いているといつか頂上につくのが魅力で、不思議と「ウサギとカメ」ではないですが急いで登っても頂上につくのがわかりません。
ペースを守ってゆっくりとです。何かそこに仕事やその他の趣味のヒントがかくされているような気がします。

亡くなった母が、「ひとつやり続ければそれでいいのよ」と言っていたことです。またひとつ良いものにめぐり会いました。
ちなみに今の登山靴は、靴ズレひとつおきません。すごい!!

院長

新病棟建設に伴う医療センターの改築2021.2

寒い日が続きます。もう少し我慢ですね。

さて、2月中旬から、この診察棟の建て直しをする準備として、おとなりの医療センター棟の中と部屋の増設等改築を行います。
みなさまにはご迷惑をおかけしますが、ご協力よろしくお願いします。1ヶ月間を見込んでいます。

心配なのは駐車場です。今でも特に土、日は大変なので、、、
本当に申し訳ありません。
どんどん診察は、バリバリやりますのでご近所の方の迷惑にならないようにだけよろしくお願いします。

また、動物病院内は"三密"になりやすいです。
ぜひ車内での順番待ちもよろしくお願いします。

院長

2020年総括2021.1

新年あけましておめでとうございます。
2020年はコロナに我々がふり回された1年でした。

獣医師は日本中のセミナーが中止になり、ZOOMというネット会議や講習会が主流となりました。良い面と悪い面がありますが、年配の先生は大変だったと思います。当院のスタッフにおいては、病院で様々なジャンルのお話が聞けるのでラッキーな面が大きかったです。

不思議なことに、当院では年間1,500件のセカンドオピニオンの依頼や手術があり、忙しくさせてもらいましたが、その反面、スタッフにはかなりの負担がかかった1年でした。ただし、いつ何時にコロナの影響を受けてしまうかわかりませんので院長としては気を使うところです。

はやくワクチンや特効薬ができるといいですネ~

院長